Warning: Use of undefined constant user_level - assumed 'user_level' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/makee/knyan.com/public_html/wp-content/plugins/ultimate-google-analytics/ultimate_ga.php on line 524

美美ットな非日常

子供の教育* 絵が上達するために* 小学3年 ニックネーム:マコト 水辺の鳥

  • 最終更新日:

この記事は1分で読めます


Warning: Use of undefined constant user_level - assumed 'user_level' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/makee/knyan.com/public_html/wp-content/plugins/ultimate-google-analytics/ultimate_ga.php on line 524
Pocket

小学3年生のマコトちゃんが鳥の絵を描きました。

 

 

絵が上達するためにはどうするかと言いますと、そのことについて考えている時間を多くするということなのだと思います。
これは絵に限らず、上達するための普遍の法則でしょう。

例えば外を歩いていて綺麗な空に雲が出ているとします。
絵を描くことに時間を使わない人は、それを見て「あ、雲が出てる」と思い、そしてせいぜい綺麗だなと思うくらいでしょう。
もしかしたら、雲が出ていることさえ気づかないかも知れません。

 

でも絵が上達したいと常に思っていれば、すぐに絵に描けそうなものに目が行き「あの雲は何色だろう? 形を描くには難しそうだな」と考えるようになります。

で、実際写真に撮れる状況なら撮って、家で描いてみるということをするかも知れません。
つまり、絵を上達させたいと思っている人は思っていない人よりもはるかにそのことについて思考の量が多く、そしてそれを実践しているということになるのです。

 

上達するかしないかは、まずはその差が一番違うということだと思います。

もし絵を上達させたいのなら、そのことに思考の量を増やしてください。そして描きたい対象をよく観察して下さい。

そしたら、今までよりも大きく前進しますよ^^

 

今日の絵

 

題名

水辺の鳥

 

作者名

小学3年 ニックネーム:マコト

 

難しかったところ

鳥の羽のもようがちょっと大変でした

 

けいこ先生から

マコトちゃんはいつも静かに集中してお絵描きしています。

色もよく見て、複雑な色を自分で作って塗っていますよ。

うまく出来上がると本当に嬉しそうです。

今回は水の表面に波をつけると、鳥に動きが出たのでとても楽しそうでした^^

 

 

あわせて読みたい

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー一覧

公式Facebookページ

RETURN TOP
Warning: Use of undefined constant user_level - assumed 'user_level' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/makee/knyan.com/public_html/wp-content/plugins/ultimate-google-analytics/ultimate_ga.php on line 524

Warning: Use of undefined constant user_level - assumed 'user_level' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/makee/knyan.com/public_html/wp-content/plugins/ultimate-google-analytics/ultimate_ga.php on line 524