美美ットな非日常

面白いイメージ力 (続)

  • 最終更新日:

この記事は1分で読めます

Pocket

想像力と創造力を身につけよう

子供の本当の成長にはこの二つのソウゾウ力が欠かせない。
Kニャン
想像力と創造力ってなんにゃ?

写真はドバイが今計画しているビルの完成図です。
下半分が海の中に入っていて浮かんでいます。
なかなか普通は建物を想像する時、こんな風に考えられないと思いますが、実際には立てられる筈がないとかお金がかかりすぎて無理でしょうとか考えてしまって、もう最初からアイディアを出すことすら諦めてしまうということはよくあることです。
小学生ですら既にそんな諦めを持って、自由に発想するということを放棄して何も考えないという子供たちも多くみられます。
でも絵を描く時くらいは自由に発想して、思い切り自分の世界を作り上げて欲しいものです。
柔軟性を失った脳は、もう何も新しいものを生み出しません。

想像力とはイメージする力のことで、創造力とはゼロから1を作り出す力のことです。
この二つがあれば、この世にないものを新たに作り出すことが出来ます。

子供たちにはどんどん頭を柔軟にして、高い想像力と創造を力を身につけていって欲しいと思っています。

あわせて読みたい

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー一覧

公式Facebookページ

RETURN TOP